【パパママ必見】オンライン授業って何が必要?タブレットアイテムを揃えよう!

文部科学省が発表した「GIGAスクール構想」によって教育の場ではICT化が進み、学校や塾で子供がタブレットやPCに触れる機会が増えています。お子さんが小さい頃からタブレットやPCを使って授業を受けたり勉強したりする姿を見て、自分の学生時代との違いに戸惑った方もいらっしゃったのではないでしょうか。
使いやすい文房具ではなく、今の子どもたちが勉強しやすい環境を作るには何が必要なのかわからない…そんな悩みをもつあなたに、3つのアイテムをご紹介します!

あれ、猫背になっているな?と思ったら。タブレットスタンドで楽な姿勢に調節!

お子さんの勉強する姿、姿勢が悪くなっていませんか?子どもの時の姿勢は将来に影響するので、悪い姿勢での長時間の勉強は心配ですよね。だからといって手でタブレットを斜めに持つよう勉強させても、長時間には耐えられず疲れてしまいます。
余計なストレスで気を散らさず、勉強に集中して欲しい!そんな願いを叶えるのが『MOTTERU(モッテル)/コンパクト ノートPC&タブレットスタンド』です。

6段階の高さ調整ができるので、自分にちょうどいい角度にすれば疲れが溜まりにくくなって集中力もアップ!お子さんの成長に合わせて長くお使いいただけます♪
調節部分はロック付きで使用中に倒れることもなく、しっかりした作りで安定感もあります!折り畳み式で使わない時は勉強机の引き出しにしまえる大きさに。専用袋付きで気軽に持ち運びしやすく、学校でのタブレットを使用した学習でも大活躍です!

スタンドを詳しく見る

ストレスフリーの書き心地!タブレットでの勉強必須アイテムタッチペン

タブレットでの学習でマストアイテムなのがタッチペン。ただ種類が多く、どれがいいか迷っちゃいますよね。 そこでおすすめしたいのが「Owltech(オウルテック)」の『OWL-TPSE02』です。

このタッチペンの最大の魅力は用途に合わせて使える2種類のペン先!1つは透明なディスク型ペン先で、ペンの角度を変えても高い精度を維持してくれるため、どんな持ち方や手の大きさでも文字を書く時にストレスがありません♪ そしてもう1つは金属を繊維状に編み込んだ柔軟性の高いペン先。接触音を抑えて軽いタッチで反応するためフリック操作に最適です!

2画面で見やすい!サポートしながら親子でオンライン授業も♪

お子さんに勉強を教える機会もあると思いますが、タブレットを2人で見るには画面が小さく、「ちょっと見せてね」とタブレットを一回借りて子どもを待たせ、親御さんが考えてる間に子どもの集中力が切れて他のものに目がいってしまい、せっかく教えようと思ったときには別の遊びを始めていた…なんてがっかりすることもあるのでは。そんな時は2画面にして一緒に同じ問題に取り組んでみませんか?

『モバイル液晶モニター/UQ-PM15NTDC』をタブレットに繋げば、2人で画面を覗き込む必要なくゆったりした距離感でサポートしながらオンライン授業も受けられちゃいます♪
最薄部わずか4.7mmの超薄型モニターで使わない時も収納の邪魔にならず、重さはカバー含めて1kg未満のため、使い終わった後の片付けも楽々です!
※ご利用のタブレットによっては、映像出力に対応していない場合があります。ご購入前に必ず対応機種をご確認ください。

モニターを詳しく見る

たまには一緒に息抜きも!家での学習も、メリハリをつけて♪

勉強はできるだけ集中してしっかりして欲しいですが、遊びも大切です。そんなおうちでの休憩時間にも、ご紹介したアイテムは活躍します♪
小さい画面でゲームをするのが目に悪いのではと心配な親御さんには『モバイル液晶モニター/UQ-PM15NTDC』!兄弟やお友達など複数人で遊ぶ時も便利です!さらに気になるブルーライトは4段階調整で最大80%までカット可能!長時間利用も安心です。

お絵かきが好きなお子さんにはタブレットスタンドとタッチペンで良い姿勢を保ちつつアートに浸ってもらうのも◎
タッチペンの透明なディスクで視認性が飛躍的に向上するため、お絵描きアプリでの正確で繊細な作業に最適です。

いかがでしたでしょうか?
3つのアイテムでお子さんの学習環境を整えて、家でも快適で有意義な時間を過ごせるといいですよね♪アイテムを通してお子さんとコミュニケーションをとって、素敵な成長を見届けてくださいね!

この記事をSNSでシェアしよう!

Article 関連記事

Keyword キーワード一覧